ビットコインに交換できるポイントサイトが増えました

ゲームをしたりアンケートに答えたり、買い物したり、何かのサービス申し込みや資料請求、お仕事などをしてポイントを稼ぐことができるポイントサイトが複数ありますね。

このポイントサイトの中で、貯めたポイントをビットコインに交換できるところが増えていますので、最新情報をお知らせします。

下記のポイントサイトは、ビットコインに交換できます。

交換レートは、それぞれのポイントサイトでご確認をお願いします。

なお、ポイントサイトの中には、ビットコインに交換できるのをスマホからのアクセスに限定している場合もあります。

上記のポイントサイトでビットコインに交換する際は、https://bitflyer.jp という取引所を介して行われます。


そして、取引所に集まったビットコインを取引所で日本円にします。

ビットコインを売って日本円にする流れになります。

日本円にしたら銀行口座に振り込みできます。

でも、夜間や土日にビットコインの資金を日本円に交換したいと思っても出来ないです。

そんな時は、こちらのWirexというブランドのデビットカードをお勧めします。

このデビットカードを使うと、日本のコンビニなどにあるATMでビットコインを日本円にして引き出すことができます。

こちらのリンクから申し込みされますと発行手数料が25%割引になります。

このWirexというブランドは、今年からe-coinとブランド統一され新しくWirexとして始まりました。

アプリからも簡単にデビットカードにチャージできたり利用明細の確認ができたりするので、お勧めです。

海外の会社ですが、申し込み内容はローマ字訳されて入力すれば大丈夫です。

こちらのサイトを使うと住所を英文に訳すことができます。

ロイヤルメール便での申し込みの場合は、最大で2週間くらいで届くと思います。

口座の認証に関しては、パスポートなどの顔写真のある身分証明書と、住所の確認のために公共料金の請求書や領収書を送る必要があります。

認証されると限度額の制限が外れますが、認証をされなくても日常生活では困ることがないと思います。

ビットコインをあらかじめアメリカドルでチャージして使うデビットカードです。

日本のコンビニなどにあるATMでアメリカドルと日本円に両替して引き出すことで、結果としてビットコインを日本円にして引き出すことができます。

こうしたデビットカードを活用することで、ビットコインの資金を自由に日本円にして引き出すことができます。

もちろん、普通にスーパーマーケットやコンビニなどで買い物に利用できます。

ビットコインで買い物ができる生活を楽しむことができます。

お小遣いを増やしたいとか生活費を稼ぐ工夫をしたいと考えている方には、ビットコインを活用されることをお勧めします。

私もビットコインを日本円にできるので、かなり助かっています。