Windows10パソコン購入前に試したいと思っている人へ

 Windows7のサポートが、1月14日で終了しました。

そのため急いでWindows10で現在使用しているアプリを使うことができるのか、検証したい確かめたいと思っている人も多いと思います。

でも、いきなりWindows10のパソコンを購入することは、躊躇うと思います。

そうした人は、下記のマイクロソフトのサイトで、Windows10評価版をダウンロードして、試してみるのも良いと思います。


無料で、利用できます。


今のパソコンにインストールするのが怖い場合

今業務に使っているパソコンに、Windows10をインストールすることが難しいケースが多いと思います。

その場合は、二つの方法があります。


  • マイクロソフトのクラウド「Azure」を使う。
  • virtualboxを使い、仮想マシンをローカル環境に作りインストールする。


マイクロソフトのAzureのアカウントを初めて作る場合は、1ヶ月無料で使える特典を利用できる場合もあります。

マイクロソフトのAzureで仮想マシンを作り、Windows10Proでデブロイするのも良い方法の一つです。

私は、AzureでWindows10Proを使っていますが、とても快適です。


今使っているパソコンに、USBなどで外付けのSSDを取り付けて、そのSSDに Windows10評価版をインストールした仮想マシンを作り検証するという方法もあります。




上記のサイトから、無料でダウンロードできます。


ネットを検索すると、色々と仮想マシンを作る方法が解説されています。

私も、解説記事書きたいと思います。

また、Windows10を使って仮想マシンを作り、業務で使っているアプリの検証をしたいと人は、ぜひ、私に相談してください。

仮想マシンを作ることを請負って、お手伝いできたらと思っています。