Avacus(アバカス)で手に入れたトークンの換金方法

Amazonで販売されている商品を、割引で購入できると話題になっているAvacusがあります。

Avacusは、暗号資産のビットコインやVACUSといったトークンを使い、Amazonで販売されている商品を安く購入できる仕組みを提供しています。

Avacusは、Amazonの商品の購入の他に、アウトソーシングで、仕事などを依頼したり請負ったりできるサービスも、提供しています。

さらに、実際の商品の売買ができるBAZAARの提供も、始めています。

Payというサービスは、QRコード決済を提供しています。

このAvacus Payを使うと、個人商店やキッチンカー、路上アーティスト、フリマ出店者、お祭りなどの屋台でも、気軽にQRコード決済を導入できます。

このAvacusPayは、手数料が安価です。

また、ビットコインよりも送金時間が早いそうです。

まだAvacusにアカウントない人は、メールアドレスだけで作る事ができますので、ここからサイトを確認してみてください。


Avacusで手に入るVACUS.ASKというサブトークンを、日本円に変える方法をご紹介します。

こちらの分散取引所”RAIZER”を使います。

RAIZERの詳細、登録方法などは、こちらの記事を読んでください。


この取引所を使う事で、Avacusで手に入れたトークンを日本円に変える事ができる暗号資産のビットコインに交換できます。

BTC(ビットコイン)に交換したら、日頃使われている日本の暗号資産(仮想通貨)交換所で売却して日本円を得る流れになります。

カウンターウォレット(カウンターパーティー)のトークンを使うことから、Zaifにアカウントを作ると役立つ事があると思います。

日本円で、XCPを購入できるからです。