VALUの体験で人として成長を目指す

VALUで再び私に対して酷いことをする人が、現れました。

私は、怒りに震えて直ぐに行動を起こそうとしましたが、VALUで投稿をする中で、気持ちが変化してきました。

その変化を、ここに記録しておきたいと思います。


孤独なクリエイターM on VALU

私が復讐しないで、VALUのコレクションが50人に達するように買い注文出したかというと、誰かのVALUを買って応援する方が、私としては楽しいと思ったからです。 自分が楽しいと思うことを実行して、自分の人生の流れを変えることが重要です。 でも、そうして自分の気持ちを修正しようとしても、怒りの方が大きかったので、今回は、即時に復讐できなかったことに後悔しています。 でも、人の生きる道としては、復讐よりも、誰かを応援することをした方が良いことには、変わりありません。 私に対しての偏見などで、私から直接見解を聞くことなく勝手な判断をして、私に酷いことをした人達は、気の毒という気持ちが込み上げてきました。 真実を見極める目を持っていないからです。 VALUに参加しているお金持ちの多くは、真実を見るめを持ってないのではと思ってしまうくらい、私は、VALUを始めてから数年間VALUの参加者の一部からいじめられてきました。 私は、私の作品を知ったり私が作ったアプリを知ったりするなど、私に良い方向で興味を持って頂ける人が増えて欲しいと願いを込めてVALUに取り組んでいます。 でも、そうした思いを無視して、VALUの参加者は、私のVALUを売買しています。 その結果、資金調達を希望している私には、この数ヶ月VALUの売買があっても私に資金が入らない状況が続いています。

VALU