マイニングは最先端の製造業?

マイニングという言葉を聞いたことは、ありますか?

マイニングは、ビットコインなどの仮想通貨、暗号通貨を作り出すことです。

この仮想通貨、暗号通貨を作り出す工程を実際の金を採掘することに例えて、採掘すると言います。

NEMという暗号通貨は、このことをハーベストと表現します。

ビットコインは、実際の金ゴールドのように採掘量が決まっています。

そのためビットコインが生まれた当初は、個人のパソコンでも採掘できるくらい容易なものでしたが、今では段々と採掘の難易度が上がっているため、個人レベルでは不可能な状況です。

個人でも、GPUというものをパソコンに取り付けて採掘しないと難しいです。

それに、電気代も必要です。


このような状況から、資金を出し合ってマイニングするクラウドマイニングが注目されています。


マイニングは、仮想通貨、暗号通貨と呼ばれる新しい時代の通貨を作り出すことなので、ある意味製造業だと思います。

この円グラブの上位4社は、中国の企業のようです。

マイニングの情報です。

ここで確認できます。



今回ご紹介しますビットクラブは、上記の円グラフの中に出ています。

ちゃんとマイニングを行なっている会社で2014年から行なっているので、歴史もあります。

ビットクラブは、ビットコインの他にイーサリアムやZcashといったアルトコインのマイニングもできます。

ビットクラブは、この画像のように毎日利益を受け取ることができます。

ビットクラブは、登録料で99ドル必要です。

この他に、マイニングプールの費用が必要です。

最低500ドルから購入できます。

金額によって、マニングのパワーが違ってきます。

再購入の比率も変わってきます。

オススメは、3つのプールを全部購入できる3500ドルのコースが、オススメです。

色々な優待特典もあります。

英語版のページでは、この他にGPUのプールも購入できます。


支払い方法は、ビットコインです。


登録は、とても簡単です。

メールアドレスとパスワードを準備できたら、大丈夫です。

ビットクラブの登録は、ここからできます。