2万円儲けそこなった

今日は、出勤前のコインチェックのFXの相場を見ていて値下がりすると思い、指値で18万円、逆指値で売り注文の相場の少し高い相場を設定しました。

家を出てから少しして相場を見たら空売りしていて数百円利益が出ていました。

帰宅して確認したら、強制決済されて資金が半分になってしまっていました。

確かに18万円まで下がる予想は、競馬で大穴を当てるくらい無謀なことでした。

でも、10時少し過ぎたあたりで21万円くらいまで下がっています。

そのため、211000円で決済する注文を出していたら、利益が出ていたと思われます。

もしくは、値上がり予想で指値30万円くらいにしておけば、2万円儲かったかもしれません。

逆指値を設定していましたが、それが働かず強制決済されてしまいました。


やはり、相場を注視できる状況でないと、トレードは行ってはいけないということです。

値下がりで利益が出た後、値上がりで利益を出そうとしても、自動売買の設定をしていないので、指値取引一回しかできません。


出金途中に、相場を確認してキャンセルしておけば、損失は回避できたと思います。

24万円から27万円まで値上がりしたので、2万円の利益はあったと思われます。

今回は、惜しいことをしました。