寄付型のビットコインが増えるサイト一覧

寄付をして世界のメンバーを救い、自分も救われるという趣旨のサイトが複数あります。

日本では、Bitregionが有名ですが。世界では、他にも有名なサイトがあります。


どのサイトも、1日1%からのお礼になります。

Bitregion

参加費として0.2BTC必要です。
PHは、0.1BTCから30BTCで、出来ます。
パスポート代としてPHとGHの際に、0.05BTC必要です。
PHをしてマッチングされるまでは、1日0.5%でお礼を貰う事が出来ます。
マッチングされたら1日1%でお礼を貰う事が出来ます。
20日以上経過したら、GHする事が出来ます。
その際に、元金とお礼の合計を受けとるか、お礼のみを受けとるか選択出来ます。
30BTCまでは、複利で増やすことが出来ます。
30BTCに達したら、お礼のみを受けとるか出来ます。


Bitregionは、メンテナンスを行うことが度々あります。

アクセス出来ないときは、時間をあけてアクセスしてください。

Birmingham

20BTCまで入金出来ます。
パスポート代に相当するtoken代がPHとGHの際に、必要です。

プランが新しくなっています。
プランA=5%/月/30日後、元金支給
プランB=10%/月/90日後、元金支給。

今年の2月に動きがあるということなので、最新の情報は、ウェブサイトで確認してください。


アジアンビッツ

0.2~20BTCまで入金出来ます。
1日1%です。
PH後17日でGH出来るようです。
GHした時は、24時間以内にPHしないとアカウントがロックされてしまうので、気をつけて下さい。
また、ボーナスが30日でリセットされてしまうので、こまめにチェックした方が良いです。

PHのみ、トークン代が、必要です。
1トークンは。0.023BTCです。
0.2から2.0BTCの場合に、1トークン必要です。

BitWay

海外では、Bitregionよりも人気が有ると言われています。
しかし、今日検索して調べたところ、良い評価ではないので、詳細は説明しません。